2009年02月26日

M_Produceの「明倫ワークショップ」

M_Produceでは、
来る3月23日(月)19時より「明倫ワークショップ」を開催します。

///
京都芸術センター「明倫ワークショップ」
M_Produce『プロデュース公演の創り方』


日時>>> 3月23日(月) 19時〜21時
会場>>> 京都芸術センター・和室「明倫」
料金>>> 無料
申込>>> 京都芸術センター(075-213-1000) E-mail
///

今年1月に上演した『寿歌西へ』をモデルケースに、舞台芸術作品が創られる過程を、演出家・制作・プロデューサー・スタッフなどさまざまな角度からお話します。劇団で創る作品とプロデュース公演で創る作品の違いとは? お金ってどうなってるの? 俳優さん達はどうやって稽古をしているの? プロとアマの違いってなんなの??? などなど。いろんな疑問にお答えする予定です。

参加は無料です。お気軽にお申込ください。
(申込は、京都芸術センターまでお願いします)

ご参加お待ちしています。


posted by 丸井重樹 at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次回、サロン14|3月のお知らせ

◆M_Produce|サロン14(3月)◆

M_Produceでは、月に一度(原則として毎月第3火曜日)に「サロン」を開催しています。舞台芸術の創作に関わる人たちなら誰でも参加でき、舞台芸術にまつわることなら何でも話せる緩やかなコミュニティです。
毎月「観劇対象公演」と「観劇推奨公演」を決めて、その公演の感想を話し合うところをとっかかりにしてはいますが、公演を見ていなくても参加できますし、公演の感想以外の話題を持ち込んでいただいても構いません。

次回サロンは下記の通り開催します。

日時>>> 3月18日(水) 19時開始 *通常の予定より変更しています!
場所>>> 前田コーヒー・明倫店(京都芸術センター内カフェ)

参加費は無料(飲食代は実費)。
舞台芸術の創作に携わっている人なら誰でも参加可能です。
参加希望の方は、E-mailにてお知らせください。
*参加者がいない場合は、開催を見送ることもありますので、必ずご連絡ください

観劇対象公演
◎マレビトの会『声紋都市 父への手紙』@AI HALL、3/6-8
>>> ドキュメント的手法を取り入れる、松田正隆氏の最新作。「父=父権=権力」のつながりで、社会のさまざまな階層における“権力”についての考察となる。事前に出回っている松田さんのテキストを読んでから見ると、理解がより深まるのではないでしょうか。

観劇推奨公演はこちらから
posted by 丸井重樹 at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Salon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WS再開延期のお知らせ

2009年3月から再開予定でした、M_Produceのワークショップは、
4月再開に延期します。申し訳ございません。

なお、4月以降は毎月第2火・水曜日に開催する予定です。

M_Produce WS
09-0904 4月7日(火)・8日(水)
10-0905 5月12日(火)・13日(水)
11-0906 6月9日(火)・10日(水)
12-0907 7月14日(火)・15日(水)
13-0908 8月11日(火)・13日(水)


時間はすべて、19時〜21時
講師は未定です。

場所と講師が決まり次第、このBlogにUPします。


posted by 丸井重樹 at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Workshop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

次回サロンのお知らせ(2月)

◆M_Produce|サロン13(2月)◆

M_Produceでは、月に一度(原則として毎月第3火曜日)に「サロン」を開催しています。舞台芸術の創作に関わる人たちなら誰でも参加でき、舞台芸術にまつわることなら何でも話せる緩やかなコミュニティです。
毎月「観劇対象公演」と「観劇推奨公演」を決めて、その公演の感想を話し合うところをとっかかりにしてはいますが、公演を見ていなくても参加できますし、公演の感想以外の話題を持ち込んでいただいても構いません。

告知が遅くなりましたが、次回サロンは下記の通り開催します。

日時⇒2月17日(火) 19時開始
場所⇒前田コーヒー・明倫店(京都芸術センター内カフェ)

参加費は無料(飲食代は実費)。
舞台芸術の創作に携わっている人なら誰でも参加可能です。
参加希望の方は、E-mailにてお知らせください。
*参加者がいない場合は、開催を見送ることもありますので、必ずご連絡ください。

観劇対象公演
演劇計画2008『blueLion』2/13-15、京都芸術センター・講堂
>>> 現在、日本で最も注目される振付家・演出家の一人、白井剛の最新作は、寺田みさこ・鈴木ユキオという、やはり注目のダンサー二人と、四人のミュージシャンによるダンスと音楽のパフォーマンス。白井さんは今回、振付・演出に専念。12月中頃から京都に滞在して、じっくりと、ゆるゆると、作品創作を続けています。演劇/ダンスという境界におののくなかれ! 舞台芸術に関わるすべての人に見ていただきたい作品です。ほんと、これを観ないなんて“もぐり”ですから。


以下、観劇推奨公演(すでに終了のもの多数…すいません)
posted by 丸井重樹 at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Salon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。