2010年06月05日

次回サロン24(6月)

◆M_Produce|サロン24(6月)◆

M_Produceでは、月に一度(原則として毎月第3火曜日)に「サロン」を開催しています。舞台芸術の創作に関わる人たちなら誰でも参加でき、舞台芸術にまつわることなら何でも話せる緩やかなコミュニティです。
毎月「観劇対象公演」と「観劇推奨公演」を決めて、その公演の感想を話し合うところをとっかかりにしてはいますが、公演を見ていなくても参加できますし、公演の感想以外の話題を持ち込んでいただいても構いません。

次回サロンは下記の通り開催します。

日時>>> 6月15日(火) 19時開始
場所>>> 前田コーヒー・明倫店(京都芸術センター内カフェ)

参加費は無料(飲食代は実費)。
舞台芸術の創作に携わっている人なら誰でも参加可能です。
参加希望の方は、E-mailにてお知らせください。
*参加者がいない場合は、開催を見送ることもありますので、必ずご連絡ください。

次回、観劇対象公演
◎ルドルフ『授業』@京都芸術センター、6/10-13
◎ベトナムからの笑い声『ベトナムガエシ』@精華小劇場、6/11-13


観劇推奨公演はこちらから


posted by 丸井重樹 at 13:23| Comment(16) | TrackBack(0) | Salon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

次回サロン|5月

◆M_Produce|サロン23(5月)◆

M_Produceでは、月に一度(原則として毎月第3火曜日)に「サロン」を開催しています。舞台芸術の創作に関わる人たちなら誰でも参加でき、舞台芸術にまつわることなら何でも話せる緩やかなコミュニティです。
毎月「観劇対象公演」と「観劇推奨公演」を決めて、その公演の感想を話し合うところをとっかかりにしてはいますが、公演を見ていなくても参加できますし、公演の感想以外の話題を持ち込んでいただいても構いません。

次回サロンは下記の通り開催します。

日時>>> 5月19日(水) 19時開始 *注意*水曜日開催です
場所>>> 前田コーヒー・明倫店(京都芸術センター内カフェ)

参加費は無料(飲食代は実費)。
舞台芸術の創作に携わっている人なら誰でも参加可能です。
参加希望の方は、E-mailにてお知らせください。
*参加者がいない場合は、開催を見送ることもありますので、必ずご連絡ください。

次回、観劇対象公演
◎ナントカ世代『鏡の国の戦争』@アトリエ劇研、5/14-16

観劇推奨公演はこちらから
posted by 丸井重樹 at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Salon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

次回サロン|4月

◆M_Produce|サロン21(4月)◆

M_Produceでは、月に一度(原則として毎月第3火曜日)に「サロン」を開催しています。舞台芸術の創作に関わる人たちなら誰でも参加でき、舞台芸術にまつわることなら何でも話せる緩やかなコミュニティです。
毎月「観劇対象公演」と「観劇推奨公演」を決めて、その公演の感想を話し合うところをとっかかりにしてはいますが、公演を見ていなくても参加できますし、公演の感想以外の話題を持ち込んでいただいても構いません。

次回サロンは下記の通り開催します。

日時>>> 4月20日(火) 19時開始
場所>>> 前田コーヒー・明倫店(京都芸術センター内カフェ)

参加費は無料(飲食代は実費)。
舞台芸術の創作に携わっている人なら誰でも参加可能です。
参加希望の方は、E-mailにてお知らせください。
*参加者がいない場合は、開催を見送ることもありますので、必ずご連絡ください。

次回、観劇対象公演
◎演劇計画2009『静物画 - still life』@京都芸術センター、3/19-22
posted by 丸井重樹 at 06:02| Comment(0) | TrackBack(2) | Salon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

次回サロン|3月

◆M_Produce|サロン21(3月)◆

M_Produceでは、月に一度(原則として毎月第3火曜日)に「サロン」を開催しています。舞台芸術の創作に関わる人たちなら誰でも参加でき、舞台芸術にまつわることなら何でも話せる緩やかなコミュニティです。
毎月「観劇対象公演」と「観劇推奨公演」を決めて、その公演の感想を話し合うところをとっかかりにしてはいますが、公演を見ていなくても参加できますし、公演の感想以外の話題を持ち込んでいただいても構いません。

次回サロンは下記の通り開催します。

日時>>> 3月16日(火) 19時開始
場所>>> 前田コーヒー・明倫店(京都芸術センター内カフェ)

参加費は無料(飲食代は実費)。
舞台芸術の創作に携わっている人なら誰でも参加可能です。
参加希望の方は、E-mailにてお知らせください。
*参加者がいない場合は、開催を見送ることもありますので、必ずご連絡ください。

次回、観劇対象公演
◎第1回精華小劇場製作作品『イキシマ』@精華小劇場、2/18-28
>>>関西の拠点劇場を目指す、精華小劇場が満を持して製作する作品。演出に維新派の松本雄吉、テキストにマレビトの会の松田正隆、という異色コラボレーションに注目が集まりがちだが、俳優、スタッフ、その作品内容など、見所満載。

観劇推奨公演はこちらから
posted by 丸井重樹 at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Salon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

次回サロン|2月

◆M_Produce|サロン21(2月)◆

M_Produceでは、月に一度(原則として毎月第3火曜日)に「サロン」を開催しています。舞台芸術の創作に関わる人たちなら誰でも参加でき、舞台芸術にまつわることなら何でも話せる緩やかなコミュニティです。
毎月「観劇対象公演」と「観劇推奨公演」を決めて、その公演の感想を話し合うところをとっかかりにしてはいますが、公演を見ていなくても参加できますし、公演の感想以外の話題を持ち込んでいただいても構いません。

次回サロンは下記の通り開催します。

日時>>> 2月15日(月) 19時開始 *注*第3月曜日です
場所>>> 前田コーヒー・明倫店(京都芸術センター内カフェ)


参加費は無料(飲食代は実費)。
舞台芸術の創作に携わっている人なら誰でも参加可能です。
参加希望の方は、E-mailにてお知らせください。
*参加者がいない場合は、開催を見送ることもありますので、必ずご連絡ください。

次回、観劇対象公演
◎ルドルフ×このしたやみ『熊』@アトリエ劇研、1/22-25
>>>俳優の筒井加寿子氏(平成21年度京都市芸術文化特別奨励者)と、このしたやみの演出家・山口浩章氏が同じ演目を演出する企画公演。筒井さんは昨年C.T.T.で試演(同じくチェーホフの『結婚申込み』)を経ての上演。俳優としての視点から、どこまでもストレートな演出で戯曲を立ち上げる。山口さんは三人芝居である『熊』を二人で上演するなど、得意の“誤読”でオリジナリティを出すか?
観劇推奨公演はこちらから
posted by 丸井重樹 at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Salon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

次回サロン|1月

◆M_Produce|サロン21(1月)◆

M_Produceでは、月に一度(原則として毎月第3火曜日)に「サロン」を開催しています。舞台芸術の創作に関わる人たちなら誰でも参加でき、舞台芸術にまつわることなら何でも話せる緩やかなコミュニティです。
毎月「観劇対象公演」と「観劇推奨公演」を決めて、その公演の感想を話し合うところをとっかかりにしてはいますが、公演を見ていなくても参加できますし、公演の感想以外の話題を持ち込んでいただいても構いません。

次回サロンは下記の通り開催します。

日時>>> 1月19日(火) 19時開始
場所>>> 前田コーヒー・明倫店(京都芸術センター内カフェ)

参加費は無料(飲食代は実費)。
舞台芸術の創作に携わっている人なら誰でも参加可能です。
参加希望の方は、E-mailにてお知らせください。
*参加者がいない場合は、開催を見送ることもありますので、必ずご連絡ください。
posted by 丸井重樹 at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Salon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

次回サロン|12月

◆M_Produce|サロン21(12月)◆

M_Produceでは、月に一度(原則として毎月第3火曜日)に「サロン」を開催しています。舞台芸術の創作に関わる人たちなら誰でも参加でき、舞台芸術にまつわることなら何でも話せる緩やかなコミュニティです。
毎月「観劇対象公演」と「観劇推奨公演」を決めて、その公演の感想を話し合うところをとっかかりにしてはいますが、公演を見ていなくても参加できますし、公演の感想以外の話題を持ち込んでいただいても構いません。

次回サロンは下記の通り開催します。

日時>>> 12月16日(水) 19時開始 *第3水曜日です
場所>>> 前田コーヒー・明倫店(京都芸術センター内カフェ)

参加費は無料(飲食代は実費)。
舞台芸術の創作に携わっている人なら誰でも参加可能です。
参加希望の方は、E-mailにてお知らせください。
*参加者がいない場合は、開催を見送ることもありますので、必ずご連絡ください。

◎観劇対象公演
◎下鴨車窓『人魚』@アトリエ劇研、12/9-14
観劇推奨公演はこちらから
posted by 丸井重樹 at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Salon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

次回サロン|11月

◆M_Produce|サロン20(11月)◆

M_Produceでは、月に一度(原則として毎月第3火曜日)に「サロン」を開催しています。舞台芸術の創作に関わる人たちなら誰でも参加でき舞台芸術にまつわることなら何でも話せる緩やかなコミュニティです。
毎月「観劇対象公演」と「観劇推奨公演」を決めて、その公演の感想を話し合うところをとっかかりにしてはいますが、公演を見ていなくても参加できますし、公演の感想以外の話題を持ち込んでいただいても構いません。

次回サロンは下記の通り開催します。

日時>>> 11月17日(火) 19時開始
場所>>> 前田コーヒー・明倫店(京都芸術センター内カフェ)


参加費は無料(飲食代は実費)。
舞台芸術の創作に携わっている人なら誰でも参加可能です。
参加希望の方は、E-mailにてお知らせください。
*参加者がいない場合は、開催を見送ることもありますので、必ずご連絡ください。

◎観劇対象公演
◎維新派『ろじ式』@精華小劇場、11/13-23
>>> 大阪が誇る世界の巨匠・松本雄吉の最新作。フェスティバル/トーキョー共同製作作品。800個もの標本箱による舞台セットは圧巻。
posted by 丸井重樹 at 03:40| Comment(0) | TrackBack(1) | Salon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

次回サロン|9月

◆M_Produce|サロン19(9月)◆

M_Produceでは、月に一度(原則として毎月第3火曜日)に「サロン」を開催しています。舞台芸術の創作に関わる人たちなら誰でも参加でき、舞台芸術にまつわることなら何でも話せる緩やかなコミュニティです。
毎月「観劇対象公演」と「観劇推奨公演」を決めて、その公演の感想を話し合うところをとっかかりにしてはいますが、公演を見ていなくても参加できますし、公演の感想以外の話題を持ち込んでいただいても構いません。

次回サロンは下記の通り開催します。

日時>>> 9月15日(火) 19時開始
場所>>> 前田コーヒー・明倫店(京都芸術センター内カフェ)

参加費は無料(飲食代は実費)。
舞台芸術の創作に携わっている人なら誰でも参加可能です。
参加希望の方は、E-mailにてお知らせください。
*参加者がいない場合は、開催を見送ることもありますので、必ずご連絡ください。

◎観劇対象公演
◎地点『あたしちゃん、行く先を言って』@京都芸術劇場studio21、9/8-13
>>> 京都・川崎と試演を重ねてきた作品の京都本公演。この後来年には東京(吉祥寺シアター)での上演も決まっている。故・太田省吾氏のテキストを使った作品で、氏が“沈黙劇”として書いた戯曲をあえて発話する、という試みも行われている。

観劇推奨公演はこちら
posted by 丸井重樹 at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Salon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

次回、サロン19|8月のお知らせ

◆M_Produce|サロン19(8月)◆

M_Produceでは、月に一度(原則として毎月第3火曜日)に「サロン」を開催しています。舞台芸術の創作に関わる人たちなら誰でも参加でき、舞台芸術にまつわることなら何でも話せる緩やかなコミュニティです。
毎月「観劇対象公演」と「観劇推奨公演」を決めて、その公演の感想を話し合うところをとっかかりにしてはいますが、公演を見ていなくても参加できますし、公演の感想以外の話題を持ち込んでいただいても構いません。

次回サロンは下記の通り開催します。

日時>>> 8月25日(火) 19時開始 *注意*第4週目開催です
場所>>> 前田コーヒー・明倫店(京都芸術センター内カフェ)

参加費は無料(飲食代は実費)。
舞台芸術の創作に携わっている人なら誰でも参加可能です。
参加希望の方は、E-mailにてお知らせください。
*参加者がいない場合は、開催を見送ることもありますので、必ずご連絡ください。

◎観劇対象公演
◎少年王者舘『夢+夜』@ART COMPLEX 1928、8/6-9
>>> 名古屋の奇才・天野天街氏率いる少年王者舘、初の京都公演。唯一無二の世界観全開の舞台は、一度体験する価値あり。その世界観を立体化している俳優の身体と、凄腕のスタッフワークが見もの。映像を多用しながらも、“演劇”でしかありえない表現。生身の身体を使った“繰り返し”の手法などはその代表である。毎公演挿入される、夕沈振り付けのダンスも楽しみ。
観劇推奨公演はこちらから
posted by 丸井重樹 at 06:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Salon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

次回、サロン18|7月のお知らせ

◆M_Produce|サロン18(7月)◆

M_Produceでは、月に一度(原則として毎月第3火曜日)に「サロン」を開催しています。舞台芸術の創作に関わる人たちなら誰でも参加でき、舞台芸術にまつわることなら何でも話せる緩やかなコミュニティです。
毎月「観劇対象公演」と「観劇推奨公演」を決めて、その公演の感想を話し合うところをとっかかりにしてはいますが、公演を見ていなくても参加できますし、公演の感想以外の話題を持ち込んでいただいても構いません。

次回サロンは下記の通り開催します。

日時>>> 7月28日(火) 19時開始 *注意*第4週目開催です
場所>>> 前田コーヒー・明倫店(京都芸術センター内カフェ)

参加費は無料(飲食代は実費)。
舞台芸術の創作に携わっている人なら誰でも参加可能です。
参加希望の方は、E-mailにてお知らせください。
*参加者がいない場合は、開催を見送ることもありますので、必ずご連絡ください。

※今回は、観劇対象公演・推奨公演共にありません
posted by 丸井重樹 at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Salon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

次回、サロン17|6月のお知らせ

◆M_Produce|サロン17(6月)◆

M_Produceでは、月に一度(原則として毎月第3火曜日)に「サロン」を開催しています。舞台芸術の創作に関わる人たちなら誰でも参加でき、舞台芸術にまつわることなら何でも話せる緩やかなコミュニティです。
毎月「観劇対象公演」と「観劇推奨公演」を決めて、その公演の感想を話し合うところをとっかかりにしてはいますが、公演を見ていなくても参加できますし、公演の感想以外の話題を持ち込んでいただいても構いません。

次回サロンは下記の通り開催します。

日時>>> 6月17日(水) 19時開始 *注意*水曜日開催です
場所>>> 前田コーヒー・明倫店(京都芸術センター内カフェ)

参加費は無料(飲食代は実費)。
舞台芸術の創作に携わっている人なら誰でも参加可能です。
参加希望の方は、E-mailにてお知らせください。
*参加者がいない場合は、開催を見送ることもありますので、必ずご連絡ください。

観劇対象公演
◎青年団『鳥の飛ぶ高さ』@京都芸術センター、6/12-14
>>> 青年団の国際交流プロジェクト。今年、全部で5作品を関西で上演する青年団の第1弾。フランスの現代劇作家(といっても、現在82歳)の作品を、フランス人の演出で上演。翻案は平田オリザ。30年ほど前に書かれた戯曲で、まともに上演すると6時間以上かかるという“経済戯曲”。オリザ氏は、2時間の短縮バージョンを原本に、設定などすべてを日本に置き換え、2年以上かかけて翻案戯曲を書き上げたという。曰く「泥沼企業買収劇」。演出を担当する、アルノー・ムニエ氏は1973年生まれ。フランス国内で、最も重要な30歳代の演出家として注目されている。俳優は日仏混合の17名。

観劇推奨公演はこちら
posted by 丸井重樹 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Salon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

次回、サロン16|5月のお知らせ

◆M_Produce|サロン16(5月)◆

M_Produceでは、月に一度(原則として毎月第3火曜日)に「サロン」を開催しています。舞台芸術の創作に関わる人たちなら誰でも参加でき、舞台芸術にまつわることなら何でも話せる緩やかなコミュニティです。
毎月「観劇対象公演」と「観劇推奨公演」を決めて、その公演の感想を話し合うところをとっかかりにしてはいますが、公演を見ていなくても参加できますし、公演の感想以外の話題を持ち込んでいただいても構いません。

次回サロンは下記の通り開催します。

日時>>> 5月19日(火) 19時開始
場所>>> 前田コーヒー・明倫店(京都芸術センター内カフェ)

参加費は無料(飲食代は実費)。
舞台芸術の創作に携わっている人なら誰でも参加可能です。
参加希望の方は、E-mailにてお知らせください。*参加者がいない場合は、開催を見送ることもありますので、必ずご連絡ください。

観劇対象公演
◎子供鉅人『キッチン・ドライブ』@ポコペン、5/2-10・16-17・22-24
>>> 大阪注目の若手。自らのアトリエ(BAR?)で行う公演。限定20席につき、20ステージ・長期間やります。主宰の益山くんは、演劇というよりも美術やダンスなどに興味があり、先日も「CONTACT GONZO」を絶対に見るようにと、劇団員に勧めていました。その作品も、いわゆる“演劇”の枠に捉われず、いい意味で混沌としてます。テキストがまだ弱いのと、俳優の発話にもう少し演出が必要ですが、必見です。


観劇対象公演はこちら
posted by 丸井重樹 at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Salon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

次回、サロン15|4月のお知らせ

◆M_Produce|サロン15(4月)◆

M_Produceでは、月に一度(原則として毎月第3火曜日)に「サロン」を開催しています。舞台芸術の創作に関わる人たちなら誰でも参加でき、舞台芸術にまつわることなら何でも話せる緩やかなコミュニティです。
毎月「観劇対象公演」と「観劇推奨公演」を決めて、その公演の感想を話し合うところをとっかかりにしてはいますが、公演を見ていなくても参加できますし、公演の感想以外の話題を持ち込んでいただいても構いません。

次回サロンは下記の通り開催します。

日時>>> 4月21日(火) 19時開始
場所>>> 前田コーヒー・明倫店(京都芸術センター内カフェ)

参加費は無料(飲食代は実費)。
舞台芸術の創作に携わっている人なら誰でも参加可能です。
参加希望の方は、E-mailにてお知らせください。
*参加者がいない場合は、開催を見送ることもありますので、必ずご連絡ください

観劇対象公演
◎dracom『Blaire’s Song』@精華小劇場、4/3-5
>>> 精華演劇祭vol.12に参加している公演。故・中島陸郎氏のテキスト「ブロイラーは飛んだ」などをコラージュして挑む新作。京都芸術センター舞台芸術賞2007を受賞した『もれうた』、それを発展させた『ハカラズモ』で試した、あらかじめ録音した台詞に合わせて俳優が動く、という構成を、さらに進める演出となるのかが見所。実験性、批評性にあふれた演劇人だった中島氏へのオマージュとなるか。

観劇推奨公演はこちらから
posted by 丸井重樹 at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Salon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

次回、サロン14|3月のお知らせ

◆M_Produce|サロン14(3月)◆

M_Produceでは、月に一度(原則として毎月第3火曜日)に「サロン」を開催しています。舞台芸術の創作に関わる人たちなら誰でも参加でき、舞台芸術にまつわることなら何でも話せる緩やかなコミュニティです。
毎月「観劇対象公演」と「観劇推奨公演」を決めて、その公演の感想を話し合うところをとっかかりにしてはいますが、公演を見ていなくても参加できますし、公演の感想以外の話題を持ち込んでいただいても構いません。

次回サロンは下記の通り開催します。

日時>>> 3月18日(水) 19時開始 *通常の予定より変更しています!
場所>>> 前田コーヒー・明倫店(京都芸術センター内カフェ)

参加費は無料(飲食代は実費)。
舞台芸術の創作に携わっている人なら誰でも参加可能です。
参加希望の方は、E-mailにてお知らせください。
*参加者がいない場合は、開催を見送ることもありますので、必ずご連絡ください

観劇対象公演
◎マレビトの会『声紋都市 父への手紙』@AI HALL、3/6-8
>>> ドキュメント的手法を取り入れる、松田正隆氏の最新作。「父=父権=権力」のつながりで、社会のさまざまな階層における“権力”についての考察となる。事前に出回っている松田さんのテキストを読んでから見ると、理解がより深まるのではないでしょうか。

観劇推奨公演はこちらから
posted by 丸井重樹 at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Salon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

次回サロンのお知らせ(2月)

◆M_Produce|サロン13(2月)◆

M_Produceでは、月に一度(原則として毎月第3火曜日)に「サロン」を開催しています。舞台芸術の創作に関わる人たちなら誰でも参加でき、舞台芸術にまつわることなら何でも話せる緩やかなコミュニティです。
毎月「観劇対象公演」と「観劇推奨公演」を決めて、その公演の感想を話し合うところをとっかかりにしてはいますが、公演を見ていなくても参加できますし、公演の感想以外の話題を持ち込んでいただいても構いません。

告知が遅くなりましたが、次回サロンは下記の通り開催します。

日時⇒2月17日(火) 19時開始
場所⇒前田コーヒー・明倫店(京都芸術センター内カフェ)

参加費は無料(飲食代は実費)。
舞台芸術の創作に携わっている人なら誰でも参加可能です。
参加希望の方は、E-mailにてお知らせください。
*参加者がいない場合は、開催を見送ることもありますので、必ずご連絡ください。

観劇対象公演
演劇計画2008『blueLion』2/13-15、京都芸術センター・講堂
>>> 現在、日本で最も注目される振付家・演出家の一人、白井剛の最新作は、寺田みさこ・鈴木ユキオという、やはり注目のダンサー二人と、四人のミュージシャンによるダンスと音楽のパフォーマンス。白井さんは今回、振付・演出に専念。12月中頃から京都に滞在して、じっくりと、ゆるゆると、作品創作を続けています。演劇/ダンスという境界におののくなかれ! 舞台芸術に関わるすべての人に見ていただきたい作品です。ほんと、これを観ないなんて“もぐり”ですから。


以下、観劇推奨公演(すでに終了のもの多数…すいません)
posted by 丸井重樹 at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Salon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

次回サロン情報

M_Produce サロン2月
開催のお知らせ

M_Produceでは、月に一度(原則として毎月第3火曜日)に「サロン」を開催しています。舞台芸術の創作に関わる人たちなら誰でも参加でき、舞台芸術にまつわることなら何でも話せる緩やかなコミュニティです。
毎月「観劇対象公演」と「観劇推奨公演」を決めて、その公演の感想を話し合うところをとっかかりにしてはいますが、公演を見ていなくても参加できますし、公演の感想以外の話題を持ち込んでいただいても構いません。

告知が遅くなりましたが、次回サロンは下記の通り開催します。

日時=2月2日(月) 19時開始 *通常第3火曜日ですが、変更しています
会場=前田コーヒー・錦店 *会場変更しています

参加費は無料(飲食代は実費)。
舞台芸術の創作に携わっている人なら誰でも参加可能です。

参加希望の方は、E-mailにてお知らせください。
*参加者がいない場合は、開催を見送ることもありますので、必ずご連絡ください。

◎次回観劇対象公演
M_Produce『寿歌西へ』@アトリエ劇研、1/9-13
posted by 丸井重樹 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Salon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

次回サロンのお知らせ|12月

M_Produce サロン12月
開催のお知らせ

M_Produceでは、月に一度(原則として毎月第3火曜日)に「サロン」を開催しています。舞台芸術の創作に関わる人たちなら誰でも参加でき、舞台芸術にまつわることなら何でも話せる緩やかなコミュニティです。
毎月「観劇対象公演」と「観劇推奨公演」を決めて、その公演の感想を話し合うところをとっかかりにしてはいますが、公演を見ていなくても参加できますし、公演の感想以外の話題を持ち込んでいただいても構いません。

告知が遅くなりましたが、次回サロンは下記の通り開催します。

日時=12月16日(火) 19時開始
会場=前田コーヒー・明倫店(京都芸術センター内カフェ)

参加費は無料(飲食代は実費)。
舞台芸術の創作に携わっている人なら誰でも参加可能です。
参加希望の方は、E-mailにてお知らせください。
参加者がいない場合は、開催を見送ることもありますので、必ずご連絡ください。

◎次回観劇対象公演
壁ノ花団『アルカリ』@アトリエ劇研、11/20-24
>>> 現代日本における不条理劇の第一人者である別役実氏をして“非常に硬派で正統派の不条理劇の担い手”と評された水沼健さんの作品。前回公演『悪霊』の作品紹介の冒頭は、こんな具合。「だだっ広いジャガイモ畑に女がひとり生えている」。不条理劇だ。意味や意図を尋ねるのは野暮というものだ。しかしその分、舞台上の俳優の存在や演技にはリアリティと存在感が求められる。シンプルで強い美術と演技、“ただ、そこにある”ということほど難しいことはない。正当な不条理劇を上演するということは、ごてごてに飾り立て、わかりやすすぎてつまらない現代を笑い、検証し、批評できる、一つの有効な方法なのだと思う。【Lマガジン11月号より】

観劇推奨公演はこちら
posted by 丸井重樹 at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Salon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

次回サロン|11月

M_Produce サロン 12

M_Produceでは、月に一度(原則として毎月第3火曜日)に「サロン」を開催しています。舞台芸術の創作に関わる人たちなら誰でも参加でき、舞台芸術にまつわることなら何でも話せる緩やかなコミュニティです。
毎月「観劇対象公演」「観劇推奨公演」を決めて、その公演の感想を話し合うところをとっかかりにしてはいますが、公演を見ていなくても参加できますし、公演の感想以外の話題を持ち込んでいただいても構いません。

次回のサロンは、下記の通り行います。

日時=11月18日(火) 19時開始
会場=前田コーヒー・明倫店(京都芸術センター内カフェ)

参加費は無料(飲食代は実費)。
舞台芸術の創作に携わっている人なら誰でも参加可能です。
参加希望の方は、E-mailにてお知らせください。
*参加者がいない場合は、開催を見送ることもありますので、必ずご連絡ください。

◎次回観劇対象公演
KUNIO 04@アトリエ劇研、10/31-11/2
>>> 既成の戯曲を演出するプロデュースユニットである「KUNIO」の第4弾は、岸田國士の二本立て。前半と後半で演目が異なるが、いわゆる近代の台詞劇の戯曲を、現代のしかも若手演出家で身体性の強い演出をもくろむ杉原くんがどのように料理するのか。京都を拠点に活動する演出家の中でも随一の勉強家で、京都芸術センター舞台芸術賞2009にもノミネートされた彼と、岸田國士との格闘の成果を見届けたい。

○観劇推奨公演はこちらから
posted by 丸井重樹 at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Salon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

次回サロン|10月のお知らせ

M_Produce サロン 11

M_Produceでは、月に一度(原則として毎月第3火曜日)に「サロン」を開催しています。舞台芸術の創作に関わる人たちなら誰でも参加でき、舞台芸術にまつわることなら何でも話せる緩やかなコミュニティです。
毎月「観劇対象公演」と「観劇推奨公演」を決めて、その公演の感想を話し合うところをとっかかりにしてはいますが、公演を見ていなくても参加できますし、公演の感想以外の話題を持ち込んでいただいても構いません。

次回のサロンは、下記の通り行います。

日時=10月21日(火) 19時開始
会場=前田コーヒー・明倫店(京都芸術センター内カフェ)

参加費は無料(飲食代は実費)。
舞台芸術の創作に携わっている人なら誰でも参加可能です。
参加希望の方は、E-mailにてお知らせください。
*参加者がいない場合は、開催を見送ることもありますので、必ずご連絡ください。

◎次回観劇対象公演
『ディクテ』@京都芸術劇場studio21、9/19-21
>>> かつて、「演劇計画2005」で三浦基が舞台化した、『ディクテ』に、松田正隆が挑む。三浦さんに『ディクテ』を勧めたのはそもそも松田さんで、作品化するにあたって、テキストを提供したのも松田さんだった。それ以降、松田さんは「俳優の発話」に関心を持って作品創作を続けている。今回は、京都で唯一の舞台芸術研究機関である、京都造形芸術大学の舞台芸術研究センターの主催。韓国からも俳優を3人招聘して、上演を行う。

維新派『呼吸機械』@びわ湖水上特設舞台、10/2-5、9-13
>>> 維新派が昨年から取り組んでいる3部作の二作目。見所はなんといっても、びわ湖上に作られた水上舞台。舞台奥が西に向いているため、夕暮れからの景色がたいそう美しいらしい。少し早めに会場に入って見ることをおススメしたい。俳優総勢50名。久しぶりに維新派の醍醐味を体験できることを期待したい。

○観劇推奨公演はこちらから
posted by 丸井重樹 at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Salon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。