2008年08月20日

次回サロン09|9月のお知らせ

M_Produce サロン09のお知らせ。

次回サロンは、下記の通り行います。

日時=9月16日(火) 19時開始
場所=前田コーヒー・明倫店(京都芸術センター内カフェ)

舞台芸術の創作に携わっている人なら誰でも参加可能です。
参加希望の方は、E-mailにてお知らせください。
*参加者がいない場合は、開催を見送ることもありますので、必ずご連絡ください。

◎観劇対象公演◎
dracom『ハカラズモ』@京都芸術センター、9/13-14
>>> 「京都芸術センター舞台芸術賞2007」の受賞者公演として行われる本公演。<演出>に着目して舞台芸術の未来を切り開く企画「演劇計画」の一環として行われているこの賞で、斬新なアイデアと演劇に対する批評性と実験精神が高く評価された、演出家・筒井潤氏の新作は、前作『もれうた』の方法論を一歩進めた内容に。奇をてらうだけでなく、ストイックだけど、シュールで笑える作品を期待。【Lマガジン原稿より】

○観劇推奨公演はこちら


posted by 丸井重樹 at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Salon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

サロン09・8月の予定

M_Produce サロン09のお知らせ。

次回サロンは、下記の通り行います。

日時=8月19日(火) 19時開始
場所=前田コーヒー・明倫店(京都芸術センター内カフェ)

舞台芸術の創作に携わっている人なら誰でも参加可能です。
参加希望の方は、E-mailにてお知らせください。
*参加者がいない場合は、開催を見送ることもありますので、必ずご連絡ください。

観劇対象公演
少年王者舘『アジサイ光線』@精華小劇場、7/31-8/3
>>> 王者舘、三度、精華小劇場へ。演出家の天野天街さんはこれが5回目の精華での演出作品上演となり、大阪のどの劇団よりも多く公演しています。今回は、ダンス公演。いつもの公演でも、独特のダンスを披露する王者舘ですが、今回はそのダンスをメインに構成されるパフォーマンスになるようです。振り付けは夕沈さん。「これは映像でしかできないだろう」というようなことを演劇でやってしまう、不可思議ワールドが王者舘の魅力。一度見ると病みつきになるその世界観を、ぜひ体感してください。

観劇推奨公演はこちらから
posted by 丸井重樹 at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Salon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

サロン08のお知らせ

M_Produce サロン08 情報

日時=7月22日(火) 19時開始 *注意*第4週の火曜日です!
場所=京都芸術センター・カフェ(前田コーヒー・明倫店)

※参加希望の方は、メールにてご連絡ください。
参加資格は、舞台芸術の創作に関わっている人なら誰でも結構です。

◎次回、観劇対象公演
地点『三人姉妹』@芸術創造館、7/5-13

立て続けに公的助成金を獲得し、日本の最前衛を走りながら劇団として食っていく道を模索している「地点」の最新公演。『三人姉妹』は、演出家・三浦基が全国的に名を知られるようになった出世作の再々演。現在、「地点」が取り組んでいる「邂逅 チェーホフ四大戯曲」の発端となった作品だ。台詞をぶつ切りにしてアクセントやイントネーションをバラバラに読む、"三浦語"と呼ばれる発話方法がクローズアップされるが、それはあくまでも方法論。「地点」の魅力は、その舞台空間の圧倒的な美しさと、強靭さ、演劇でしか成し得ない屹立した表現、そして、意味不明の話し方であるにもかかわらず見えてくるチェーホフの普遍性である。見逃すべからず。

観劇推奨公演はこちらから
posted by 丸井重樹 at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Salon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

次回、サロン06

M_Produce サロン06 情報

日時=6月24日(火) 19時開始 *注意*第4週の火曜日です!
場所=京都芸術センター・カフェ(前田コーヒー・明倫店)

※参加希望の方は、メールにてご連絡ください。
参加資格は、舞台芸術の創作に関わっている人なら誰でも結構です。

◎次回、観劇対象公演
WANDERING PARTY『レオナール・F S改』@精華小劇場、6/17-22
>>>作品より先に、チラシが物議を醸し出している本公演。ワンダリングパーティ(=ワンパ)史上、最高傑作(元東山青少年活動センター・西田氏)との呼び声高い作品の再演。ワンパ得意の歴史上の人物(本作品では、藤田嗣治)が登場するだけでなく、現代とを繋ぐ仕掛けに“アニメ”を使う。精華小劇場での上演にかける気合は、並々ならぬものがある。2007年度の若手演出家コンクール最優秀賞の実力を、大阪・難波で見せることが出来るか。
観劇推奨公演はこちらから
posted by 丸井重樹 at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Salon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

次回サロン=Salon 06 情報

M_Produce サロン06

日時=5月20日(火) 19時開始(21時終了予定)
場所=京都芸術センター・カフェ(前田コーヒー・明倫店)
*参加人数多数の場合、会場が変更になる場合があります
*参加希望の方は、mproduce@hotmail.com までご連絡を!

サロンは、毎月指定された「観劇対象」公演と、おススメ公演=推奨公演を中心に、観たお芝居の感想を話し合ったり、その他舞台芸術に関することで気になること、気がついたこと、聞いてみたいことなどを話す“場”です。
参加対象は、舞台芸術の現場に携わっている人、とします。

サロン06のための観劇対象公演は、ユリイカ百貨店『Chocolate horse』でした。

「それ観た!」という俳優さん、スタッフさん、制作者さん、ぜひとも感想を話しに来てください。

推奨公演は、こちら
posted by 丸井重樹 at 03:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Salon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。